いい家づくりのための4つのルール

あなたのイメージをカタチにする“営業スタッフ”


一生に一回の家づくり。
毎日の暮らしを幸せな暮らしにするための住み家づくり。

どんな家にするか…も大事。
でも、誰とつくるかも大事なことではないでしょうか?


work15-05[1]私たち大永住宅は、
技術者の集まるプロ集団として、

一級建築士をもったスタッフが、
はじめましての打合せから完成、
そしてアフターフォローまで、
担当が変わることなく、一貫して
お客様の家づくりのお手伝いをしています。


・はじめに伝えた家づくりへの想いが最後まで伝わることでできる想いのこもった家
・お客様の家のことを知り尽くした担当が施工・アフターフォローまで関わる安心感


もちろん、
それは家づくりや建物づくりのことを知り尽くした一級建築士だからこそできること。
分業制が当たり前になっている世の中ではありますが、この一貫体制は、

「お客様ごとのオリジナルの家をプロとして仕上げきる」

という技術者集団としてのプライドを持つ、
私たち大永建設のこだわりです。

続きを読む

【デザイン】 住みやすさをつくる“シンプルイズベストなデザイン”


大永建設の家のデザインのテーマはシンプルイズベスト。


建築側の個性はできるだけ抑え、
お客様の個性や生活がそのカラーになるようなデザインに仕上げます。

work05-10[1]ただ、一言にシンプルと言っても、そのカタチは様々。
大永建設の家は、1棟1棟オリジナル住宅ですので、
お客様の描く生活のデザインによってそのカタチは変わってきます。

 ・自分たちの生活を自分たちでデザインしたい。
 ・自分たちの想いをカタチにしたい。
 ・家を買うのではなく、建てたい。

そんな皆さまへ。

自分たちの漠然としたイメージがカタチになる喜び。
生活の中で出来上がっていく自分たち色の家。

そんな家族だけのオリジナルの家をご提案したいと思います。 

続きを読む

【自社大工】 一人ひとりの為の家づくりだからこそ生きる経験と知恵


大永建設は創業以来、
日夜鍛錬を欠かさない大工がお客様の家を仕上げてきました。

今でも、大工は自社の社員として抱え、
その技術を活かすことはもちろん、若手大工の育成にも力を入れています。

a
▲この道40年以上のベテラン大工から入社1年の駆け出し大工まで

続きを読む

【構造・材料・施工】 快適な空間をづくりへのこだわり“体感の贅沢” 


「あったかいということは、銭・金じゃない」


朝起きたときにここちよいこと。

廊下に出た時のヒヤッとした空気を感じないこと。

家に帰った瞬間に暖かさを感じられること。

寒い冬でも薄着でスリッパを履かず裸足で動きまわれること。

家が暖かいことは、銭・金じゃない。
なにごとにも変えがたい幸せだ。

そう仰っていただいたお客様がいました。


住み心地の良い家は、ノビノビとした暮らしがおくれる。
ノビノビとした暮らしは、体にやさしい。

健康で快適な生活は、体で感じる部分からはじまる。
そう考えた私たちが辿り着いた工法がありました。

続きを読む